7月2日、WBO世界ウェルター級で、フィリピンの英雄であるマニー パッキャオがジェフ・ホーンと防衛戦を行います。

会場は、ジェフ・ホーンの地元オーストラリアで5万以上収容するスタジアムで行われます。

まさに世界中のボクシングファンが楽しみな一戦ですが、

ジェフ・ホーンって誰?

(出典:http://boxrec.com/boxer/635000)

という方も多いかもしれません。

全くの無名選手ですね。

この対戦に以外に思っているボクシングファンも多いようです。

強いのか気になるところだと思います。

今回は、このジェフ・ホーン選手についてご紹介します。




17戦無敗

ジェフ・ホーンですが、地元のオーストラリア以外では、知名度はほとんどない選手です。

1988年2月4日生まれの29歳。

オーストラリア出身。

身長は175㎝。

デビュー戦は、2013年3月1日。

これまでの戦績ですが、17勝無敗で、一度も負けたことがありません。

引き分けが1度で、KOは11ある選手です。

KO率は65%。

こちらで練習中の動画をみることができます。

マニー パッキャオのファンとしては残念な対戦?

今回の試合、マニー パッキャオのファンとしては、拍子抜けするような残念な対戦カモしれませんが、

ジェフ・ホーンとしては、一躍、世界的に有名なボクサーになるチャンスですね。

ぜひ頑張ってもらいたいですね。

7月2日が注目です。



スポンサーリンク